簡単にできる!便秘改善のための方法3選

便秘に悩んでいる方,いらっしゃいますでしょうか?
便秘は体質もありますし,
便秘が続くと
お腹が張った感じがしたり…
おならに悩んだり…
そもそもお手洗いに時間がかかってしまったり大変ですよね。

また,おならに関しても
仕事中であったり
電車の中であったりと便秘による悩みのタネは枚挙にいとまがないと言わざるを得ませんよね。

今回は,そういった悩みの原因となりやすい便秘について,改善の方法をお伝えしていきたいと思います。

人によっては数日でも解決できるかもしれません!

便秘の解消法

  • 日常生活
  • 食事療法
  • 薬物療法
    等があります。

日常生活における改善ポイント

朝食をゆっくりと沢山摂って,朝の排便を習慣づける

規則的な排便の習慣をつけることが大切です。
(出なかったとしても)同じ時間にお手洗いに座るという習慣づけも効果的です。

ストレスを解消するように心がける

ストレスは自律神経(ここでは消化管の動きを指します)に影響を与えます。
できるだけストレスを解消するような生活を目指すのが理想的です。

適度な運動も効果的

運動不足によって消化管の活動が悪くなることがあります。
適度な運動や,腹部マッサージ等を行うように心がけることも便秘改善のポイントです。

https://lp.kaitekikobo.jp/lp/origotou/pc/h037004_390_eight_2_afi.html?ad_id=a8_kf_3&item_id=KF

食事療法

繊維質の多いものを摂る

繊維質(野菜,果物,こんにゃく等)の多いものを摂るようにしましょう。
便の量を増やすことで腸の刺激になります。
また,朝食を多めに取ることも便秘改善に繋がります。

便秘を改善する食品・悪化させる食品の主なところを記載しておきます。

便秘を改善させる食品

乳製品
油類
炭酸飲料
糖質の多いもの
オリゴ糖
食物繊維

オリゴ糖

オリゴ糖は善玉菌の働きを助ける作用があります。
オリゴ糖は
たまねぎ
バナナ
ごぼう
アスパラガス
大豆
はちみつ
にんにく
等に含まれます。

食物繊維

水溶性食物繊維の多い海藻類は水に溶けてゲル状となって
排便を助けてくれます。
水溶性食物繊維には
ほうれん草
にんじん
大根
玉ねぎ
かぼちゃ
ごぼう
じゃがいも
等があります。

また,不溶性の食物繊維というものもあり,
それは水分を吸収してかさを増して腸を刺激するため
腸の動きを活発にさせる働きがあります。
不溶性の食物繊維は腸内の水分を奪うので,
便が固い場合には水分をしっかり取っておかないと
より固くなる可能性があります。

https://isorepublic.com/photo/fruit-homemade-yogurt/より

便秘を悪化させる食品

お茶
ココア
肉類

薬物療法

上記に薬を使わない方法をご紹介しましたが,
それらを試してみても改善しないという方に対しては
薬を使用して改善するという手段もあります。

また,便秘傾向になる薬もあるので
今飲んでいる薬の確認(薬局の薬剤師に相談してください)をすることも大切です。

今から便秘改善のために市販薬を選択する際のポイントについてご紹介します。

痙攣性便秘

ストレス等が原因となることが多く,
症状としては下痢と便秘を繰り返すような方向けの薬です。
また,便意は強いことが多く
「お腹は痛いが便はなかなか出ない」ということもあります。

そのような方には
マグネシウム製剤や
ジオクチルソジウムスルホサクシネート製剤がオススメです。
(別記事で詳しく解説します)

弛緩性便秘

腸の動きが弱まることによって起こることが多いとされています。
便意も弱く,腹痛もないパターンが多いです。
持続することが多く,高齢者に多いです。

そのような方には,
腸を刺激性するタイプの下剤が使用されることがあります。

センノシド
ピコスルファート
ビサコジル
(別記事で詳しく解説します)

直腸性便秘

便が直腸(出口付近)まで来ているにも関わらず
便意が無く,排便できないという状態に使用されることが多いです。
便の残る感じが訴えとして多いです。

そのような方には,浣腸の薬を使用することが多いです。

また,下痢や便秘等のお腹の不調に対して,
お試しにぴったりなものについてきさいしております。

いかがでしたか?

今回は,便秘改善のためにできる習慣についてご紹介致しました。
当記事の位置づけとしては
「病院にかかるほどではないと思うけど,市販の薬や生活習慣でなんとかならないかな」
という方向けとさせていただいております。

市販の薬で改善できることもありますので,
ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考
薬効別 服薬指導マニュアル第9版
OTC医薬品どんなふうに販売したらイイですか?
現場で役立つ! 登録販売者サポートBOOK 成分の違いで選ぶOTC薬ガイド



私が商品を紹介する際には,
楽天
Amazon
Yahooショッピング
の3つを主軸に置いています。

公式サイトが存在するならそちらから購入したほうが
保証等に関して安全かと思いますが
人によってはどうしても楽天で買いたかったり,
Amazonで買いたかったり等があるはずです。
その選択の助けとなる記事を書いてありますので,
購入した後にでもご一読いただけたらと思います。

今読まずに機会損失になるというのが一番もったいないと思いますので、、

楽天とAmazonどちらで購入すべき?

あと,お忙しいとは思いますが,ワンクリックでできますのでSNSでのシェアもお願いします!

美容や健康に関する発信を行っています。フォローして素早く情報をキャッチ!