CATEGORY

解熱・鎮痛

生理痛に使用される痛み止め

生理痛に使用される痛み止めの選び方を列挙しました。 桂枝茯苓丸 リンク 月経不順や月経痛(下腹部痛)等、女性ホルモンに関する症状に対して選択肢となります。血が滞った症状に対して下半身の方向に誘導して解消するというイメージです。経皮と芍薬によって身体のエネルギー・血液のめぐりを良くしています。茯苓・経皮の組み合わせが精神的な症状(ほてりや気持ちの高ぶりによるイライラ・動悸等)に対応しています。①身体 […]

頭痛に使える鎮痛薬

頭痛の場合に使える痛み止め等の選択肢を並べてみました。 葛根湯 リンク 一時的な頭痛であったり、肩や首・背中のこわばり等もある場合には葛根湯が適している場合があります。元々は体を温めて汗を流す漢方なので、体を冷やさないようにしましょう。 当帰四逆加呉茱萸生姜湯 リンク 冷えやむくみを伴う頭痛に適しています。当帰という生薬が血の巡りを良くして冷えや痛みを改善する漢方です。効果を十二分に発揮するために […]

【おすすめの解熱鎮痛剤】薬剤師が選び方を解説

この記事は、風邪等による頭痛や発熱腰痛の症状がある方に向けて書いています。 今回は薬剤師の視点から、市販の解熱剤の選び方について解説しました。 最初にお伝えしておくと、病院・市販薬に関わらず併用薬のある方については一概に「オススメの薬」というのは有りません。併用薬や副作用・アレルギーを持っている方については私の公式ラインでも構いませんが、必ず薬局やドラッグストアの薬剤師に相談してください。併用薬や […]